セミナー

【平成29年度情報通信月間参加行事】 5G/IoT時代のNW技術動向セミナー「トランスポートネットワークとEMC・ソフトエラーの最新標準化動向」開催報告

  5Gモバイルネットワークの検討、映像やIoT/BD/AIを活用した様々なサービス・アプリケーションの検討が活発化する中、それを支える光トランスポートネットワーク基盤は、T(テラ)b/s級からP(ペタ)b/s級へのレベルアップ、多様なインタフェースを束ねた超高速光伝送、柔軟性のあるネットワーク設計、高信頼性等、一層の進化が求められています。

  TTCでは、5G/IoT時代の基盤となる大容量トランスポートネットワークに向けて検討が進められている各種技術動向を紹介するセミナーを開催しました。将来網コアネットワークの超大容量化、超高速インタフェース、高速パケット処理及び網の仮想化/ソフトウェア化の検討状況および標準化動向をご紹介しました。また、地球環境変化と技術進展(高度化、高集積化等)により電磁環境や粒子放射線の影響が通信装置に及び、大規模システム障害を引き起こす危険性がでてきており、その対策等の検討状況と標準化動向についてもご講演いただきました。

  ご講演いただいた方々並びにご来場いただきました皆様、まことにありがとうございました。

開催スケジュール

開催日時 2017年4月25日(火)15:00 ~ 17:45
開催場所
一般社団法人情報通信技術委員会(TTC) 2階 A・B会議室
東京都港区芝公園1-1-12 芝公園電気ビル【MAP】
主 催 一般社団法人情報通信技術委員会(TTC) 伝送網・電磁環境専門委員会
協 賛 情報通信月間推進協議会
参加者数 75名

講演資料

※資料のダウンロードには会員ログインが必要です。
TTC会員様でログインID/パスワードが不明の場合には、ログインID/パスワード申請ページよりお問い合わせください。

資料ダウンロード

プログラム

司会:

時刻
講演内容
講演者
15:00~15:05
開会挨拶
伝送網・電磁環境専門委員長
村上 誠 氏
(日本電信電話株式会社)
15:05~15:30
パケットトランスポートの標準化動向
日本電気株式会社
櫻井 暁 氏
15:30~15:55
パケット網の時刻・周波数同期の標準化動向
日本電信電話株式会社
新井 薫 氏
15:55~16:20
100G超 OTNの標準化動向
KDDI株式会社
吉兼 昇 氏
16:20~16:45
ONFのTAPIの標準化動向
日本電気株式会社
伝宝 浩史 氏
16:45~17:10
EMCの標準化動向
日本電信電話株式会社
奥川 雄一郎 氏
17:10~17:35
通信装置のソフトエラーの標準化動向
日本電信電話株式会社
森 弘樹 氏
17:35~17:45
閉会挨拶
TTC 専務理事
前田 洋一
17:45~
意見交換会

セミナーの様子

委員長 村上 誠 氏  (NTT)
委員長 村上 誠 氏 (NTT)
副委員長 久保 和夫 氏 (三菱電機)
副委員長 久保 和夫 氏 (三菱電機)
NEC 櫻井 暁 氏
NEC 櫻井 暁 氏
NTT 新井 薫 氏
NTT 新井 薫 氏
KDDI 吉兼 昇 氏
KDDI 吉兼 昇 氏
NEC 伝宝 浩史 氏
NEC 伝宝 浩史 氏
NTT 奥川 雄一郎 氏
NTT 奥川 雄一郎 氏
NTT 森 弘樹 氏
NTT 森 弘樹 氏
セミナーの様子
セミナーの様子