入会案内

入会案内

TTC入会の目的

 TTCは、情報通信ネットワークに関わる標準を作成することにより、情報通信分野における標準化に貢献するとともに、その普及を図ることを目的とした団体です。2019年3月までに886件の標準を策定してきました。これからも、進展著しい情報通信技術に基づく安心・安全な社会の構築及び振興に貢献するために取り組んでまいります。  

会員特典・メリット

90を超える電気通信事業者や情報通信事業者、大学等の企業・団体が会員として参加しています。

① 国内標準の作成

 専門委員会に参加することで、自社の技術・ビジネスモデルをTTC標準として提案し、
 制定することが可能です。

② 国際標準化活動への意見の反映

 TTC内のITU-T向けアップストリーム活動※1に参加し、自社の考えを反映することが
 可能です。

③ 最新技術動向の把握

 ITUだけでなく世界の標準化機関と覚書を締結しており、各組織の有益な最新情報を
 得ることができます。

④ 人脈の形成

 ITU-Tに認められた標準化機関(SDO※2)です。また、3GPPs※3やoneM2M※4の
 プロジェクトメンバーなので、世界中の技術担当者・経営層と交流することができます。

⑤ TTCドキュメントの入手

 登録する専門委員会において作成過程におけるTTCドキュメント
 (標準・仕様書・技術レポート・調査報告書)を入手することができます。

⑥ セミナー・講演会への参加

 年30回程度開催する様々なセミナー・講演会に、無料もしくは会員特別価格で
 参加することができます。

⑦ 会員限定情報へのアクセス

 TTCドキュメント、全TTCセミナーの講演者資料、機関紙TTCレポート等自由に
 ダウンロードすることが可能です。
 
※1 ITU-TのStudy Group等に標準の新規策定や改版を提案すること
※2 Standards Developing Organization
※3 Third Generation Partnership Projectの略、 各国・地域の標準化機関により1999年に設立された
    第三世代移動通信システム(3G)の使用を形成する標準化プロジェクト
※4  TTCを含む世界の主要な8つの標準化機関が合意した共同プロジェクトで、IoTやM2M(Machine to Machine)
  アプリケーションをサポートする共通のサービスレイヤの標準化を実施