セミナー

【2022年度情報通信月間参加行事】TTC・日本OMG共催オンラインセミナー「Digital Twinの活用と標準化最前線」開催報告

  近年、デジタルツインの活用が進んでいます。最も進んでいるのは、製造業、プラントエンジニアリング、国土計画・都市計画の分野ですが、工場・プラント及び物流分野を含め多くの分野での活用が広がりつつあります。

  デジタルツインはIoTから発展した最先端技術であり、複数システム連携による新しい産業開発が想定されています。この状況対応へ向け、世界の最先端技術企業間、組織間での連携、協業が始められています。

  本セミナーでは、前半にデジタルツイン技術動向、都市モデルへの活用例、国際標準化動向を紹介し、後半ではデジタル・ツイン・コンソーシアムの最新の国際会議報告と技術標準動向、デジタルツイン活用によるDXへの対応、具体的医療活用事例をご紹介しました。

  ご講演いただいた方々並びにご視聴いただきました皆様、誠にありがとうございました。

開催概要

開催日時 2022年10月7日(金)14:00~16:10
開催方式
オンラインセミナー

共 催

一般社団法人日本OMG
一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)
協 賛
情報通信月間推進協議会
ロボット革命・産業IoTイニシアティブ協議会(RRI)
参加者数 357名

講演動画、資料

※講演動画の視聴、資料のダウンロードには会員ログインが必要です。
TTC会員様でログインID/パスワードが不明の場合には、ログインID/パスワード申請ページよりお問い合わせください。

講演動画、資料ダウンロード

プログラム

時刻 講演内容 講演者
14:00~14:05
開会挨拶
総務省 国際戦略局 通信規格課長
中里 学 氏
14:05~14:25
Digital Twinとデジタルエンジニアリング
慶應義塾大学大学院
システムデザイン・マネジメント研究科
委員長/教授
西村 秀和 氏
14:25~14:45
3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化プロジェクト「PLATEAU」の取組について
国土交通省 都市局 都市政策課 課長補佐
内山 裕弥 氏
14:45~15:05
デジタルツインの国際標準化動向
TTC IoT・スマートシティ専門委員会 委員長
山田 徹 氏(日本電気株式会社)
15:05~15:10
休憩
15:10~15:30
Digital Twinの海外動向とDigital Twin Consortiumの活動&白書の解説、IoT&メタバースとの関係
一般社団法人日本OMG 代表理事
吉野 晃生 氏
15:30~15:50
Digital Twinを活用したDXの取り組み紹介
一般社団法人日本OMG 理事
株式会社DXIA 代表
石川 恵理香 氏
15:50~16:05
Digital Twinを活用した歯科治療/手術の遠隔操作
株式会社Dental Prediction 代表取締役
歯科医師、医学博士
宇野澤 元春 氏
16:05~16:10
閉会挨拶
一般社団法人情報通信技術委員会
代表理事専務理事
岩田 秀行

セミナーの様子

上段左から中里 学 氏、西村 秀和 氏、内山 裕弥 氏
中段左から山田 徹 氏、吉野 晃生 氏
下段左から石川 恵理香 氏、宇野澤 元春 氏