セミナー

TTCオンラインセミナー「CES2021に見る新たな潮流」開催報告

  毎年、年初に米国・ラスベガスで開催される「CES」は、ここ数年で当初の「家電見本市」から「デジタル技術見本市」へ大きく様変わりをし、ウェアラブル端末やコネクテッドカー、IoT、ドローン等新たなテクノロジーやサービス・アプリケーションが紹介される、IT業界関係者が見逃せない家電・モバイル・テクノロジー業界の世界最大級のイベントになっています。

  2021年は、COVID-19の感染拡大の影響により1月11日~1月14日(米国時間)で初のオールデジタル開催となりました。この度TTCでは、CESに継続的に参加されウォッチングされている日本大学の杉沼先生から、過去の変化を含めCES2021オンラインの特徴や、注目すべきテクノロジーや製品・サービス・アプリケーションの動向を分かり易くご紹介いただきました。

  ご講演いただいた方々並びにご視聴いただきました皆様、誠にありがとうございました。

開催概要

開催日時 2021年2月24日(水)14:00~15:30
開催方式 Zoomウェビナーによるオンラインセミナー
主 催 一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)
参加者数 213名

講演資料

※資料のダウンロードには会員ログインが必要です。
TTC会員様でログインID/パスワードが不明の場合には、ログインID/パスワード申請ページよりお問い合わせください。

資料ダウンロード

(講演動画の視聴は終了しました)

プログラム

司会:TTC事務局 金子麻衣

時刻 講演内容 講演者
14:00~14:05
はじめに
一般社団法人情報通信技術委員会
企画担当 企画戦略部長
金子 麻衣
14:05~15:30
CES2021で探るLeap to the Future
日本大学生産工学部 講師(非常勤)兼
自動車工学リサーチセンター 客員研究員
杉沼 浩司 氏

セミナーの様子

左から杉沼 浩司 氏、金子 麻衣
左から杉沼 浩司 氏、金子 麻衣