セミナー

TTCオンラインセミナー 「IoTスマートシティに関わる標準化・技術動向~日欧の開発状況~」 開催報告

  コロナウイルスの世界的な感染により、リモートワークなどの新しい生活スタイル、行動様式が広がりを見せつつあります。このようなニューノーマル時代においては、ネットワークやIoTの活用は益々拡大しつつあり、スマートシティの重要性は世界各国で高まりつつあります。

  TTCではIoT・スマートシティ専門委員会において、IoT・スマートシティの広範で多岐にわたるさまざまなテーマについて検討を進めています。本セミナーでは、当専門委員会の活動状況と、国連機関であるITU-T SG20の標準化の動向や、NECをはじめ多くの欧州の大手企業で開発されているFIWAREでの標準化の動向を紹介しました。

  特別セッションとして、スマートシティアプリケーションに拡張性と相互運用性をもたらす仮想IoT・クラウド連携基盤の研究開発(Fed4IoT)について、早稲田大学 中里秀則教授をモデレータにお呼びして、日欧の専門家によるプロジェクトの活動状況、キーテクノロジーや日欧の実証実験報告についての紹介をいたしました。

   ご講演いただいた方々並びにご視聴いただきました皆様、誠にありがとうございました。

開催概要

開催日時 2021年1月12日(火)14:00~17:00
開催方式 Webセミナー(オンラインセミナー)
主 催 一般社団法人情報通信技術委員会(TTC) IoT・スマートシティ専門委員会
後 援 一般社団法人 電子情報通信学会
ICT分野における国際標準化と技術イノベーション特別研究専門委員会
スマートIoT推進フォーラム
参加者数 164名

講演動画、資料

※講演録画の視聴、資料のダウンロードには会員ログインが必要です。
TTC会員様でログインID/パスワードが不明の場合には、ログインID/パスワード申請ページよりお問い合わせください。

講演動画、資料ダウンロード

プログラム

司会:TTC事務局 竹内 正憲

(E) : 英語による講演 (J) : 日本語による講演 (E/j) : 英語による講演(日本語字幕付き)

時刻 講演内容 講演者
14:00~14:05
開会挨拶
総務省 国際戦略局 通信規格課
重野 誉敬 氏 (J)
14:05~14:15
TTC  IoT・スマートシティ専門委員会のご紹介
TTC IoTスマートシティ専門委員会 委員長
山田 徹 氏 (日本電気株式会社)(J)
14:15~14:30
ITU-T SG20における標準化のトレンド
NTTデータ経営研究所
渡邊 敏康 氏 (J)
14:30~14:50
FIWARE における標準化のトレンド
Martin Bauer
NEC Laboratories Europe GmbH (E/j)
14:50~15:00
Q&A (J)
15:00~15:10
休憩
15:10~17:00
Fed4IoT 特別セッション (モデレータ 中里 秀則 教授)
15:10~15:30
Fed4IoT プロジェクトの概要
 
早稲田大学 基幹理工学部
情報通信学科 中里 秀則 教授 (J)
15:30~15:50
キーテクノロジー
「VirIoT architecture」の紹介
Prof. Andrea Detti
University of Rome Tor Vergata (E/j)
15:50~16:10
 
キーテクノロジー
「ThingVisor Factory」の紹介
早稲田大学 理工学術院総合研究所
金井 謙治 研究員講師 (J)
16:10~16:25
欧州の実証実験の紹介
「Smart parking」
Prof. Antonio F. Skarmeta
Odin Solution-Spain (E/j)
16:25~16:40
日本の実証実験の紹介
「Cross Border Person Finder」
パナソニック株式会社
中村 健一 氏 (J)
16:40~16:55
Q&A (J,E)
16:55~17:00
閉会挨拶
早稲田大学 基幹理工学部
情報通信学科 中里 秀則 教授 (E)
17:10~17:30
意見交換会

セミナーの様子

上段左から渡邊 敏康 氏、中村 健一  氏、山田 徹 氏、
中段左から、金井 謙治 氏、中里 秀則 ​​氏​​​​​、Prof. Antonio F. Skarmeta
下段 Martin Bauer 氏、重野 誉敬 氏、Prof. Andrea Detti