セミナー

【2020年度情報通信月間参加行事】TTCオンラインセミナー「Society 5.0の実現と標準化 ~電子商取引における最新のセキュリティ関連動向~」開催報告

  Webやインターネットは世界中につながっており非常に多くの人が利用しています。私たちの生活にとってなくてはならないものとなり便利である反面、危険も多く含んでいるといえます。

 本セミナーは、世界各地においてCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)が猛威を振るう中で注目を集めている「電子商取引とセキュリティ」をテーマに開催しました。

  現在、COVID-19に対応するための社会的距離等の措置により、様々な情報を、インターネット等を介した非対面形式でやり取りすることが求められていることから、B2C(ビジネスから消費者向け)、B2B(ビジネス間)の電子商取引が増大し、今後のビジネスの展開に不可欠な要因となっています。

  一方で、相手方や処理プロセスの正当性を直接確認することができないということから、なりすまし、取引の改ざん等による情報漏洩といったリスクも顕在化しています。

  このような状況の中、標準化機関であるITU-T SG17 、IETF、W3C、FIDO Alliance(※)等では、上記リスクを解消するセキュリティ技術に関する議論が活発に行われており、その成果は様々なビジネスに活用されています。

  本セミナーでは、各団体の最前線で活躍する専門家から最新の議論動向や社会実装状況等をお話いただくほか、実際にその技術を活用しているユーザー企業から取組事例をご紹介いただきました。

  前半は発表順に、電子商取引における情報の流れとそれに使われているセキュリティ関連で各標準化団体が取り組んでいる内容の概観の説明のあと、W3Cから標準化の塊と言われるクレジットカードの取り扱いにおけるWebPaymentを中心に展開され、ITU-T特にSG17におけるセキュリティを中心としたフレームワークの説明がありました。その後IETFにおけるセキュリティ関連動向の説明に続き、講演最後にはスマホなどでFIDO/WebAuthnにおけるパスワードのやり取りをなくすことにより信頼性を向上させた話が行われました。その後パネルディスカッションに入り、ビジネス現場におけるセキュリティを中心とした標準化の果たす役割について熱い議論が行われ、FIDOとの関連などが一連のストーリーとして展開され、改めて標準化の重要性を再認識しました。また遠隔で視聴している方からも活発かつ深い質問が寄せられ、予定された時間いっぱいにわたって盛んなやり取りが交わされました。

 ご講演いただいた方々並びにご視聴いただきました皆様、誠にありがとうございました。

※各団体の概要

  • ITU-T : International Telecommunication Union Telecommunication Standardization Sector
    (世界規模で電気通信を標準化することを目的として勧告を作成する国際機関)
  • IETF : The Internet Engineering Task Force
    (インターネットに関する技術の国際標準化を行う団体)
  • W3C : World Wide Web Consortium
    (ウェブで使用される各種技術の標準化を行う団体)
  • FIDO : Fast IDentity Online Alliance
    (生体認証などを利用した新しいオンライン認証技術の標準化を行う団体)

開催概要

開催日時 2020年10月9日(金)14:00 ~ 17:00
開催方式 Webセミナー(オンラインセミナー)
共 催
一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)
インターネットソサエティ日本支部(ISOC-JP)
慶應義塾大学W3C (World Wide Web Consortium)
後 援
一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
WIDEプロジェクト
協 賛
情報通信月間推進協議会
参加者数 179名

講演資料

※資料のダウンロードには会員ログインが必要です。
TTC会員様でログインID/パスワードが不明の場合には、ログインID/パスワード申請ページよりお問い合わせください。

資料ダウンロード

プログラム

司会:TTC事務局 末吉忠浩

時刻 講演内容 講演者
14:00~14:05
開会挨拶
総務省 国際戦略局 通信規格課長
近藤 玲子 氏
14:05~14:15
電子商取引の概念とセキュリティ
慶應義塾大学 特任教授
岸上  順一  氏
14:15~14:40
ITU-Tにおける議論とモバイル通信事業者のIDサービス
ITU-T SG17副議長
TTCセキュリティ専門委員会委員長
三宅 優 氏(KDDI株式会社)
14:40~15:05
Web Paymentに関する足元動向
株式会社ジェーシービー
イノベーション統括部 企画グループ 主事
南井 享 氏
15:05~15:30
信頼できる電子商取引に繋がるIETF標準
セコム株式会社 IS研究所
磯部 光平 氏
15:30~15:55
FIDO認証/WebAuthnの概要と今後の展開
株式会社NTTドコモ
マーケティングプラットフォーム推進部
セキュリティ担当部長
FIDOアライアンス 執行評議会メンバー・ボードメンバー・FIDO Japan WG座長
森山 光一  氏
15:55~16:00
      休憩
16:00~16:45
ユーザー企業を交えた
パネルディスカッション
モデレーター:岸上 順一  氏
パネリスト(ユーザー企業)
・株式会社ジェーシービー
イノベーション統括部 企画グループ主事
南井 享 氏
・楽天株式会社
エコシステムサービス部
Security Program Manager
板倉 景子 氏
16:45~17:00
閉会挨拶
一般社団法人情報通信技術委員会
事務局長
喜安 拓

セミナーの様子

近藤 玲子 氏
近藤 玲子 氏
左から磯部 光平 氏、南井 享 氏、森山 光一 氏、岸上  順一  氏、板倉 景子 氏、三宅 優 氏
左から磯部 光平 氏、南井 享 氏、森山 光一 氏、岸上  順一  氏、板倉 景子 氏、三宅 優 氏