トピックス

2020年度功労賞受賞者の決定

  第140回企画戦略委員会(4月23日)において、TTC標準化活動に対して多大な功績または貢献を頂きました方を表彰する2020年度功労賞の受賞者(15名)を決定しましたので、お知らせします。受賞されました皆様におかれましては、誠におめでとうございます。

皆様より受賞者へのお祝いメッセージを受付けています。
お預かりしたメッセージは 受賞者の方にお渡ししますので、是非メッセージをお寄せ下さい。

お祝いメッセージはこちらから

功労賞受賞者

(1)
「伝送網の時刻・周波数同期に関する標準化活動にかかわる功績」
日本電信電話株式会社  新井   薫 殿
(2)
「SIPドメイン解決DNSの相互接続仕様の策定及びTTCと連動した3GPP標準化にかかわる功績」
日本電信電話株式会社  永徳  はるか 殿
(3)
「電気通信番号に関する標準化の推進にかかわる功績」
日本電信電話株式会社  大久保 知明 殿
(4)
「oneM2M国際標準仕様策定及び同技術の普及促進にかかわる功績」
KDDI株式会社  奥井  宣広 殿
(5)
「光ファイバシステムに関する標準化の推進にかかわる功績」
富士通株式会社  國松  和宏 殿
(6)
「コネクテッド・カーに関する標準化活動にかかわる功績」
元 富士通株式会社  小谷  誠剛 殿
(7)
「OTNインタフェースに関する標準化活動にかかわる功績」
元 日本電信電話株式会社  小林  正啓 殿
(8)
「光アクセス仮想化におけるITU-T SG13/SG15標準化活動にかかわる功績」
沖電気工業株式会社  斉藤  洋之 殿
(9)
「光ファイバ及びケーブルの諸特性に関する標準化活動にかかわる功績」
日本電信電話株式会社  坂本  泰志 殿
(10)
「技術調査アドバイザリグループにおけるフォーラム活動調査にかかわる功績」
日本電気株式会社  神保  光子 殿
(11)
「伝送網の装置機能及び保護・復旧に関する標準化の推進にかかわる功績」
日本電信電話株式会社  関   剛志 殿
(12)
「通信ネットワーク運用管理に関する標準化活動にかかわる功績」
日本電信電話株式会社  田原  光穂 殿
(13)
「ICTと気候変動に関するアップストリーム活動にかかわる功績」
日本電信電話株式会社  張   暁曦 殿
(14)
「光アクセス網システムに関する標準化の推進にかかわる功績」
三菱電機株式会社  牧野  真也 殿
(15)
「ITU-T SG20及びFG-DPMの標準化動向調査並びに情報共有にかかわる功績」
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所   渡邊  敏康 殿