ICTと気候変動専門委員会

活動紹介

本委員会は、主にITU-T SG5 WP3の勧告のアップストリームを中心とした活動を行っております。ICTが気候変動に対して果たす効果を明確にし、日本主導での気候変動への取組を標準化させ、また、ICT機器、ブロードバンドネットワークの省エネ、レアメタルリサイクル、高電圧直流給電を始めとしたデータセンターの省エネや、ICTセクターの環境負荷低減に関しても、国内技術を反映させるよう標準化を行います。

arrow067_03.gif ICTと気候変動専門委員会 活動のご紹介

ICTと環境負荷の関係

ICT-fig2b.jpg

マネジメント体制

委員長: 飯橋 真輔 氏(エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社)
副委員長: 端谷 隆文 氏(富士通株式会社)
担当企画戦略委員会委員: 榮 浩三 氏(株式会社NTTドコモ)
上茶 雄 氏(日本電信電話株式会社)

中期標準化戦略

標準類制定状況

番号

版数

タイトル

制定日 説明
資料

JT-L1200

1.2

電気通信及びICT装置の入力端における400Vまでの直流給電インタフェース

2014/06/23

pdf_middle.gif

JT-L1410

1 ICT製品、ネットワーク、サービスの環境影響評価手法 2013/05/23 pdf_middle.gif

セミナー等開催状況

 開催日

タイトル 

2016年11月7日

TTCセミナー「ICTによるスマート社会への貢献」

2015年11月20日

TTCセミナー「ICTによる環境への貢献~ICTと気候変動専門委員会~」

会議開催状況

実施月日

活動事項

 

2017年4月14日

ICTと気候変動専門委員会

第33回

2016年9月12日

ICTと気候変動専門委員会

第32回

委員募集

 募集案内

arrow067_03.gif ICTと気候変動専門委員会(WG1800)のアップストリーム活動における委員追加募集

お問い合わせ

TTC事務局担当: 大友 克彦
E-Mail:ohtomo@ttc.or.jp
TEL: 03-3432-1551(代表)