アクセス網専門委員会

2017年4月10日更新

専門委員会活動紹介

委員長:岡崎 浩治 氏(ソフトバンク(株)) 

副委員長:向井 宏明 氏(三菱電機(株))

担当企画戦略委員会委員:東 充宏 氏 (富士通 (株))、林 秀樹 氏 (ソフトバンク (株))

  アクセス網専門委員会は、DSL専門委員会と情報転送専門委員会の光アクセス網SWGを統合し、2014年9月に開設しました。

【活動概要】

【WG、SWGの活動内容】

アクセス網専門委員会(WG2400)

  • 標準、仕様書、技術レポート、調査報告書の承認
  • SWG共通事項の検討
  • ITU-T SG15Q1,2,4のアップストリーム(対処方針/寄書審議)
  • 活動方針・計画

次世代光アクセス網サブワーキンググループ(SWG2401)

リーダ:向井 宏明 氏 (三菱電機(株))
  • 高速光アクセス網、次世代モバイルアクセス網、将来アクセス網の標準化検討、標準案作成および調査
  • ITU-T SG15Q1,2のアップストリームの検討
  • 既存光アクセス関連標準の維持・管理

ハイブリッドアクセス網サブワーキンググループ(SWG2402)

リーダ:岡崎 浩治 氏 (ソフトバンク(株))
  • メタリックおよびハイブリッドアクセス網の標準化検討、標準案作成および調査 (FTTC,FTTdp,ITU-T G.fastなど)
  • ITU-T SG15Q4のアップストリームの検討
  • 既存DSL関連標準の維持・管理

標準化Map 

スペクトラム適合性確認に関する情報

平成28年度計画 (平成27年度活動報告を含む)

会議、セミナー開催状況

ITU-T SG15会合報告

委員募集

お問い合わせ

【連絡先】 TTC事務局担当:吉田 薫
 E-Mail:yoshida[atmark]ttc.or.jp