国際連携アドバイザリーグループの委員募集について

2011年11月17日

(2015年7月1日更新)

活動概要

  本アドバイザリーグループ(以下、「AG」と 記します。)は、標準化活動における国際連携を強化するため、TTCの標準化戦略を国際的視点から検討しているグループです。世界の主要な標準化団体等との連携を通じてTTCの標準化活動を一層強化することを目的としています。(http://www.ttc.or.jp/j/std/committee/ag/gcag/参照)

  具体的には

  1. 世界の主要標準化団体(ITU-T, ETSI, ATIS等)での活動動向の調査・分析
  2. ITU-T Review Committee会合およびTSAG会合に向けた国内寄書審議および対処方針案検討、関連調査研究など。
  3. 主要な国際連携組織(GSC、CJK、ASTAP等)への参加を通じた情報共有と意見交換
  4. 特に具体的な連携が適当と思われる場合、個別標準化団体(ETSI, GISFI等)とのMOU(Memorandum of Understanding)やLOI(Letter of Intent)の締結とジョイント活動 

  等の活動を行ない、入手した最新情報をTTCの企画立案に役立てています。 

リーダー等

リーダー       : 岩田 秀行  様 (日本電信電話株式会社)
サブリーダー     : 櫻井  義人  様 (株式会社日立製作所)
担当企画戦略委員会委員: 東 充宏  様 (富士通株式会社)

参加資格、会費等

  1. 本グループの活動にご参加いただくためには委員登録のみ必要です。
  2. TTC会員・非会員を問わず、どなたでも参加できます。
  3. TTC会費や会合参加費は発生しません。

問い合わせ

  AGの活動内容や参加登録要領等については以下にお問い合わせ下さい。

氏 名: 松尾 一紀 (TTC事務局)
電話番号: 03-5776-7797
メールアドレス: matsuo [atmark]s.ttc.or.jp ([atmark]を@に置き換えて下さい。)


トピックス一覧へ