概要

事業の目的

情報通信ネットワークに係る標準を作成することにより、情報通信分野における標準化に貢献するとともに、その普及を図ることを目的とします。


事業の内容

情報通信ネットワークに係る標準の作成
情報通信ネットワークに係る調査及び研究
情報通信ネットワークに係る標準の普及
上記の事業に付帯する事業
その他この法人の目的を達成するために必要な事業


設立の経緯

  1985年の電気通信事業法の施行により、市場原理が導入された電気通信分野の一層の活性化に資するため、同年に行われた日米電気通信協議を受けて、電気通信全般に関する標準化と標準の普及を行う標準化機関として、1985年10月に社団法人電信電話技術委員会(TTC: The Telecommunication Technology Committee)が設立されました。  その後、情報通信技術の発展に伴い標準化活動の対象が拡大したことから、2002年6月に事業内容を「情報通信ネットワークに係る標準化」等とするとともに、名称も「社団法人情報通信技術委員会」に変更しました。また、公益法人改革制度を踏まえて2011年4月1日付で「一般社団法人情報通信技術委員会」へ移行しました。