【平成30年度情報通信月間参加行事】TTCセミナー 「IoTエリアネットワークに関わる標準化・技術動向 ~IoT関連の標準規格と相互連携によるエコシステムを目指して~」開催報告

 IoTについては、様々な組織で標準化等の検討が進んでいます。その中でも「IoT関連の各種標準規格」「相互連携」「エコシステム」に着目し、W3CにおけるWoT標準規格、oneM2Mにおける他規格との相互接続仕様や取組、DCアライアンスにおけるIoT機器への給電・通信・制御方式の紹介ととともに、TTC IoTエリアネットワーク専門委員会での取り組み、発行した技術レポートやガイドラインを解説頂きました。さらに、IoTエリアネットワークの今後の方向性や課題についてご講演頂きました。今回は特にoneM2MとWoTの関係について活発な質疑応答、議論が行われ、IoTエリアネットワークに関わる情報共有と課題認識を深めることができました。

 ご講演いただいた方々並びにご来場いただきました皆様、まことにありがとうございました。

 開催スケジュール

開催日時 2018年6月26日(火)14:00~17:00
開催場所 一般社団法人情報通信技術委員会(TTC) 2階 A・B会議室
東京都港区芝公園1-1-12 芝公園電気ビル【MAP】 
主催

一般社団法人情報通信技術委員会(TTC) IoTエリアネットワーク専門委員会

後援

スマートIoT推進フォーラム

協賛

情報通信月間推進協議会

参加者数 87名

講演資料

※資料のダウンロードには会員ログインが必要です。

TTC会員様でログインID/パスワードが不明の場合には、ログインID/パスワード申請ページよりお問い合わせください。

download_icon.gif

プログラム 

司会:IoTエリアネットワーク専門委員会 委員長  布引 純史 氏(日本電信電話株式会社)

時刻

講演内容

講演者

14:00~14:05
開会挨拶
TTC IoTエリアネットワーク専門委員会
委員長
布引 純史 氏(日本電信電話株式会社)
14:05~14:35
W3C Web of Things - WoTはIoT連携の魔法の杖になるか
慶應義塾大学/
W3C 政策・メディア研究科
特任准教授
芦村 和幸 氏
14:35~15:05
oneM2Mと他規格間の相互接続仕様及びリエゾンに関する最新動向
NTT未来ねっと研究所
研究員
原田 恵 氏
15:05~15:35
Single Pair Ethernet標準化動向とDCアライアンスの取組み
NECマグナスコニュニケーションズ株式会社
マネージャ
安川 昌毅 氏 
15:35~15:45
休憩
15:45~16:05
IoTエリアネットワークの伝送技術等について
~TTC技術レポートの概説~
TTC 通信インタフェースSWG リーダ
高呂 賢治 氏(沖電気工業株式会社)
16:05~16:25
IoTデバイスを簡単に接続するために
~エリアネットワーク運用ガイドラインの概説~
TTC サービスプラットフォームSWG
リーダ
松倉 隆一 氏(株式会社富士通研究所)
16:25~16:55
IoT実現に足りないもの
北陸先端科学技術大学院大学
情報科学研究科 教授 
丹 康雄 氏
16:55~17:00
閉会挨拶
TTC 代表理事専務理事
前田 洋一
17:00~
意見交換会

セミナーの様子

web1_IMG_6858.jpg web2_IMG_6864.jpg web3_IMG_6881.jpg web4_IMG_6898.jpg
布引 純史 氏 芦村 和幸 氏 原田 恵 氏 安川 昌毅 氏
web5_IMG_6908.jpg web6_IMG_6916.jpg web7_IMG_6922.jpg
高呂 賢治 氏 松倉 隆一 氏 丹 康雄 氏
seminar20180626_IMG_6868.jpg
セミナーの様子