【H27年度情通月間参加行事】oneM2Mショーケースイベント開催報告

 去る5月25日(月)に東京国際フォーラムにおいて、NICT、ARIB、TTC共催によるoneM2Mショーケースが開催され、200名を超える参加者をお迎えし、たいへんな盛況となりました。

 IoT/M2Mに関する国際標準化団体であるoneM2Mは、今年1月に最初の標準規格であるリリース1を発行し、IoT/M2Mのさまざまな産業界、ビジネス分野を横断する本格的な技術プラットフォームの構築を推進しています。今回、日本では始めてとなるショーケースを開催し、広く日本の産業界やさまざまなビジネス分野の方々に、oneM2Mを活用した実際のIoT/M2Mの取組みやユースケースをご紹介して、oneM2Mの普及促進をアピールいたしました。

 講演会場では、総務省をはじめとして、日本のIoT/M2Mを推進する産業界およびアカデミアを代表する4名の方をご招待し、IoT/M2Mに向けた政策や取組み、今後の展開や新しい未来の創造、さらにはoneM2Mに対するご期待など、活発なご議論をいただき、満場の聴衆から大きな喝采を浴びました。またoneM2M標準化会合の主要メンバとして日本から標準化策定を積極的に推進、貢献しておられる専門家によりoneM2Mの概要とリリース1規格の詳細説明や今後の展開について、わかりやすくご説明いただきました。

 多くの見学者で熱気あふれる展示会場では、海外からの参加を含む団体・企業が8つの展示ブースを構え、社会インフラ応用や、スマートホーム、コネクテッドカーなどさまざまな活用シーンでの情報収集デバイスや制御アプリケーション、それらを収容するためにoneM2Mが提供する多様な無線接続技術、またさまざまなアプリケーションや膨大なデータ量を管理、制御するプラットフォーム技術など、oneM2Mによって社会基盤や産業、ビジネスにおけるこれからの大きな変革、発展を先取りするアプリケーションや機器の動展示を行い、大いに盛り上がりました。

 多数のご来場、まことにありがとうございました。

講演会場風景

oneM2MShowcase_01.jpg

oneM2MShowcase2015_tomita.jpg oneM2MShowcase2015_matsui.jpg oneM2MShowcase2015_morikawa.jpg oneM2MShowcase2015_kinoshita.jpg
情報通信研究機構
理事 富田二三彦氏
 総務省
通信規格課長 松井俊弘 
 東京大学
教授 森川博之
 M2Mコンソーシアム
理事 木下泰三
oneM2MShowcase2015_yamasaki.jpg oneM2MShowcase2015_fujimoto.jpg oneM2MShowcase2015_ihara.jpg
 oneM2M TP(技術総会)
副議長 山崎徳和
(KDDI)
oneM2M WG3(プロトコル)
副議長 藤本真吾氏
(富士通研究所)
 司会 NTTドコモ
井原 武

展示デモ会場風景

oneM2MShowcase2015_demo01.jpg

oneM2MShowcase_demo_03.jpg oneM2MShowcase_demo_08.JPG oneM2MShowcase_demo_01.JPG
 NEC
 日立製作所  Huawei
 oneM2MShowcase_demo_06.jpg  oneM2MShowcase_demo_02.jpg  oneM2MShowcase_demo_04.JPG
 富士通  LGエレクトロニクス  NICT
oneM2MShowcase_demo_07.JPG  oneM2MShowcase_demo_05.JPG
 新世代M2Mコンソーシアム  トヨタITC&KDDI

開催概要

開催日時

2015年5月25日(月)13:00~17:30

開催場所

東京国際フォーラム

主催

一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)
国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT) 
一般社団法人電波産業会(ARIB)

協力

新世代M2Mコンソーシアム

後援

総務省

協賛

情報通信月間推進協議会

参加者数

約200名

プログラム

1. 13:00-13:05 
主催者挨拶
国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)
理事 富田二三彦
2. 13:05-13:20
講演「総務省におけるM2M関連の取組」
総務省 情報通信国際戦略局
通信規格課長 松井俊弘 
3. 13:20-13:50
講演「未来を創る:社会基盤としてのM2M」
東京大学 先端科学技術研究センター
教授 森川博之
4.  13:50-14:05
講演「M2M標準への期待」
新世代M2Mコンソーシアム
理事 木下泰三
5. 14:05-14:35 休憩/デモ 
6.  14:35-14:50 
講演「oneM2Mの活動について」
oneM2M TP(技術総会)
副議長 山崎徳和(KDDI)
7.  14:50-15:20
講演「oneM2Mリリース1の概要」
oneM2M WG3(プロトコル)
副議長 藤本真吾(富士通研究所) 
8. 「デモ出展各社による概要説明」
15:20-15:25 「oneM2Mと3GPPの連携による新たな付加価値の創生(ネットワーク効率化)」
日本電気株式会社
15:25-15:30 「M2Mトラフィックソリューション」
株式会社日立製作所 
15:30-15:35 「M2Mサービスプラットフォームとスマートハウスキーパー」
HUAWEI TECHNOLOGIES
15:35-15:40
「現場の変化に柔軟に対応するIoT分散処理技術」
富士通株式会社
15:40-15:45 「oneM2Mを用いたV2Hアプリケーション」
LG Electronics
15:45-15:50

「国際標準規格Wi-SUNに関するNICTの取組み」
国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)

15:50-15:55 「OSSによるプラットフォームを利用したデバイス連携のソリューション」
新世代M2Mコンソーシアム
15:55-16:00
「車両情報収集ネットワーク」
株式会社トヨタIT開発センター/KDDI株式会社
9.  16:00-17:30
デモ (講演会場ではoneM2M作成の動画を上映)

 

download.gif資料ダウンロード