「IETF報告会 (100th シンガポール)」への後援のお知らせ

2017年11月24日

 この度、一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)は、Internet Society日本支部 (ISOC-JP)、一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター (JPNIC)が主催する「IETF報告会 (100th シンガポール)」に後援することといたしましたので、お知らせします。

1. 名称

IETF報告会 (100th シンガポール)

2. 日時

2017年12月15日(金) 14:30~17:30 (受付開始 14:15)

3. 場所

エッサム神田ホール 1号館3階・大会議室(301)

4. 主催

Internet Society日本支部 (ISOC-JP)
一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター (JPNIC)

5. 後援

IEEE ComSoc Tokyo Joint Chapter
一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)
電子情報通信学会東京支部

6. 申込方法

参加費は無料です。申込方法は、WEBサイトよりご確認ください。
https://www.isoc.jp/wiki.cgi?page=IETF100Update

7. イベント内容

IETFでは未来のインターネットに向け、今後の技術・プロトコルについて活発に議論がなされています。記念すべき100回目の開催となるIETF100では、従来の議論(IPv6、DNS、ルーティングプロトコル、TLS1.3など)に加え、IoT機器のソフトウェアアップデート技術、TEE(Trusted Execution Environment)プロトコル(TEEP)、データセンタ内ルーティングなどについても議論される予定です。

そのようなIETF100の様子を、会合に参加された方からご報告いただく予定です。最新動向だけでなく、参加者との積極的な議論の場として、本報告会をご活用頂ければと思います。

現時点において、下記の報告を想定しています。最新のタイムテーブルはISOC-JPのWEBサイトをご確認ください。

 


トピックス一覧へ