「情報通信が支える次世代のITS 〜総務省ITS関連事業発表会〜」への後援のお知らせ

2017年02月13日

 この度、一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)は、「情報通信が支える次世代のITS〜総務省ITS関連事業発表会〜」を後援いたしますので、お知らせします。

1. 名称

「情報通信が支える次世代のITS 〜総務省ITS関連事業発表会〜」

(プログラムおよびお申込みはこちらのURLから可能です)

2. 日時

2017年3月15日 (水)13:30 ~ 18:00 ( 開場 12:30 )

3. 会場

日経ホール

4. 主催

総務省

5. 後援

内閣府、警察庁、経済産業省、国土交通省、特定非営利活動法人 ITS Japan、YRP研究開発推進協会、一般社団法人 情報通信技術委員会、国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)、一般社団法人 電波産業会、一般社団法人 日本自動車工業会、公益社団法人 自動車技術会 

(申請中含む)

6. 参加費

無料(定員600名)

7. 成果展示団体

株式会社デンソー、パナソニック株式会社、パイオニア株式会社、国立大学法人電気通信大学、株式会社パナソニックシステムネットワークス開発研究所、株式会社NTTドコモ、株式会社KDDI総合研究所、住友電気工業株式会社、国立大学法人京都大学、立命館大学 、慶應義塾大学、兵庫県立大学、株式会社パスコ、本田技研工業株式会社、トヨタ自動車株式会社

※ 会場ホワイエに於きまして、研究開発実施機関や自動車メーカー等による、ITSに関する最新の取組を紹介する展示ブースを設けております。

8. プログラム

* スケジュール、ならびに講演者は、都合により変更になる場合がございます。

13:30 ~ 13:35 主催者挨拶 総務省 
13:35 ~ 14:45 講 演 1  「国内外のITSの現状について」
 

● 国際動向に見るITSの変革
    ITS Japan 天野 肇 専務理事

 

 ICTを活用したITSの国際動向 ① 
~米国の安全運転支援と国際協調を目指した活動~
    米国運輸省 Tom Schaffnit 情報分析専門官

 

● ICTを活用したITSの国際動向 ②
 
~業界から見た安全運転支援と国際協調の取組み~ 
    北米トヨタIT開発センター John Kenney 主席研究員

14:55 ~ 16:05

講 演 2  「次世代のITSに関する最新動向について」 

 

● SIP自動走行システム
~ ダイナミックマップを基盤としたデータ利活用 ~
    内閣府 SIP「自動走行システム」
   葛巻 清吾 プログラムディレクター

 

● Hondaの自動運転とConnected Carについて(仮)
    株式会社本田技術研究所 杉本 洋一 上席研究員

 

● 協調型自動運転に向けた情報通信プラットフォーム
    同志社大学 佐藤 健哉 教授

16:15 ~ 18:00 講 演 3   「総務省ITS関連研究開発における成果発表」 
 

● ICTを活用した次世代ITSの確立
自動走行システムに必要な車車間通信・路車間通信技術の開発〜
   株式会社デンソー 難波 秀彰 担当部長

 

● ICTを活用した次世代ITSの確立  〜歩者間通信技術の開発〜
   パナソニック株式会社 大久保 義行 課長

 

● ICTを活用した次世代ITSの確立
〜インフラレーダーシステム技術の開発〜
   パナソニック株式会社 中川 洋一 主幹

 

● 総務省の取組紹介
    総務省 中村 裕治 室長

 9. 申込方法

WEBサイトよりお申し込みください

arrow067_03.gif「情報通信が支える次世代のITS 〜総務省ITS関連事業発表会〜」


トピックス一覧へ