【平成29年度情報通信月間参加行事】
TTCセミナー 「IoT時代の健康、医療分野におけるICT技術の活用最前線
~主要課題とICT利活用の取組」

 IoT時代を迎え、健康、医療の分野においても、高齢者介護や遠隔医療、ヘルスケアビジネスなどでのICT技術の適用・工夫により、今後ますます進展する高齢化社会への対応も含め、社会保障費用の低減や、健康寿命の改善、健康で豊かな生活の構築が重要となっています。国際的にも、ITU(国際電気通信連合)はWHO(世界保健機構)と協力して、健康、医療分野におけるICTの利活用を強力に推進しています。

 今回、WHO/ITUにおける重点課題や最新動向をはじめ、総務省における取組み、医療現場における課題など、医療・健康分野を取り巻く主要課題をご紹介するとともに、高精細映像データの医療応用など、ICT技術の活用最前線について、それぞれのステークホルダの皆様よりご紹介頂くセミナーを企画しました。

 これらの取組みは健康、医療分野のみならず、ICT利活用、新ビジネス展開をご検討中の幅広い分野の方々のご参考になると考えております。皆様のご参加をお待ちしております。

 開催スケジュール

開催日時 2017年6月29日(木) 15:00 ~ 17:40
開催場所 一般社団法人情報通信技術委員会(TTC) 2階 A・B会議室
東京都港区芝公園1-1-12 芝公園電気ビル【MAP】 
主催

一般社団法人情報通信技術委員会(TTC) マルチメディア応用専門委員会

協賛

情報通信月間推進協議会

協力

WHO健康開発総合研究センター(WHO神戸センター)

一般社団法人メディカル・イメージング・コンソーシアム

定員 最大100
参加対象

TTC会員以外の方にもご参加いただけます。

参加費

TTC会員:無料、TTC会員外:2,000 

申込み方法

事前登録制。下記登録フォームよりお申し込みください。

seminericon2.gif
※締切:6月27日(火) (但し、定員になり次第募集を締め切ります。)
【個人情報について】お送りいただきました内容は、当委員会の「個人情報の取り扱いに関する基本方針」に則り、本セミナーの参加登録他、TTCの各種ご案内に使用させていただきます。

その他 セミナー終了後、意見交換会(無料)を開催しますので、併せてお申し込みください。
お問い合わせ

TTC事務局: 濱野 宏
E-Mail :hamano@s.ttc.or.jp
TEL: 03-5776-5081、03- 3432-1551(代)

プログラム(案)

司会:慶応義塾大学教授 川森 雅仁 氏

時刻

講演内容

講演者

15:00~15:15
開会挨拶
~総務省における医療ICT利活用基盤の構築等について
総務省情報流通業政局
情報流通高度化推進室 室長
吉田 宏平 氏
15:15~15:45
WHOにおける重点テーマと今後の取組み
WHO健康開発総合研究センター
上級顧問官 
野崎 慎仁郎 氏
15:45~16:15
医療現場における重要課題
~医療安全とICT利活用
国立保健医療科学院 国際協力研究部
上席主任研究官
種田 憲一郎 氏
16:15~16:35
次世代人工知能社会実装ワーキンググループの取り組み
~自然言語処理と脳情報通信を中心に
総務省情報通信国際戦略局
技術政策課研究推進室
イノベーション推進官
出葉 義治 氏
16:35~17:05
高精細画像データの医療応用について
~8K超高精細技術と内視鏡手術への応用
一般社団法人メディカル・イメージング・コンソーシアム
谷岡 健吉 氏、山下 紘正 氏
17:05~17:35
ITU-TにおけるICTを利活用したe-health標準化の最新動向
慶応義塾大学教授
川森 雅仁 氏
17:35~17:40
閉会挨拶

TTC代表理事専務理事
前田 洋一

17:40~
意見交換会