TTCセミナー「サイバーセキュリティに関する技術動向」開催報告

TTCセミナー「サイバーセキュリティに関する技術動向」が以下のとおり開催され、60名の方にご参加いただきました。サイバーセキュリティに関する最新の技術動向につき各ご専門の方々から詳細な解説をいただき、セミナーは成功裏に終了しました。ご参加ありがとうございました。

開催概要

開催日時

2012年11月29日(木) 14:30-17:00

開催場所

一般社団法人 情報通信技術委員会(TTC)  2階 TTC B-C会議室
東京都港区芝公園1-1-12  芝公園電気ビル 【MAP

主催

一般社団法人 情報通信技術委員会(TTC)

参加者数 60名

プログラム

14:30~14:50

「ITU-T SG17 (Security) の状況」

三宅 優 氏(KDDI(株))
(TTC セキュリティ専門委員会委員長)

14:50~15:20

「サイバーセキュリティ情報に関する国際標準 CYBEX」 

門林 雄基 氏((独)情報通信研究機構)(TTC セキュリティ専門委員会特別委員)

15:20~15:50

「JVN Security Content Automation Framework~ CYBEXにおける日本の貢献:CYBEX 活用事例の紹介 ~」 

寺田 真敏 氏((株)日立製作所)

 

15:50-16:00

休憩

16:00~16:30

「PRACTICE - 国際連携によるサイバー攻撃予知・即応技術の研究開発(Proactive Response Against Cyber-attacks Through International Collaborative Exchange)」 

千賀 渉 氏(KDDI(株))

16:30~17:00

「サイバー攻撃に対する警察の取組」 

眞弓 隆浩 氏(警察庁)

 

17:00-

意見交換会

【セミナーの様子】

IMG_9001AS.JPG
IMG_9047AS.JPG

 

download.gif資料ダウンロード

※資料のダウンロードには会員ログインが必要です。