ITU-T SG5 WP3 寄書審議の実施(ICTと気候変動専門委員会)

2016年09月12日

  TTCのICTと気候変動専門委員会は、ITU-T SG5 会合 (10月10日~14日、ジュネーブ) に向けた準備会合を下記の通り実施し、各課題別対処方針、および寄書2件の審議を行いました。

1. 会合概要

(1) 会合名

   ICTと気候変動専門委員会 第32回会合

(2) 主な議題

   ITU-T SG5(WP3)第6回会合の対処方針、寄書審議

(3) 開催日時

   2016年9月12日(月)10:00~12:00

(4) 場所

   一般社団法人 情報通信技術委員会(TTC) 2階 A・B会議室

(5) 出席者

   進行:中村 二朗氏(NTT-AT:ICTと気候変動専門委員会 副委員長)

   委員5社9名(端谷委員長はGoto-meetingにてドイツから遠隔参加)、特別委員:1名、
  事務局:1名、 総務省:1名、陪席:5名

(6) 担当TTC事務局

   大友 克彦

2.審議事項

(1) SG5(WP3)前回会合の結果報告

   SG5(WP3)の全7課題の前回会合の結果報告を行った。

(2) 対処方針及び寄書審議

   Q13(Environmental impact reduction including e-waste):

 提出寄書なし

   Q14(Setting up a low-cost sustainable telecommunication infrastructure
           for rural communications in developing countries):

 提出寄書なし

   Q15(ICTs and adaptation to the effects of climate change):

 提出寄書1件

   Q16(Leveraging and enhancing the ICT environmental sustainability):

 提出寄書なし

   Q17(Energy efficiency for the ICT sector and harmonization of environmental
           standards):

 提出寄書なし

 Q18(Methodologies for the assessment of environmental impact of ICT)
          :

 提出寄書1件

 Q19(Power feeding systems):

 提出寄書なし


専門委員会トピックス一覧へ